職人の声

熊谷 拓也

 

 匠リフォームのホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

匠リフォームは東京・神奈川を中心にリフォームを専門に行っています。

 

 私は幼少期から、大工職人の父の背中を見て育ちました。父の真剣で丁寧な仕事をずっと見続けていたので、こうして大工職人になったのは自然な流れだったのだと思います。

 

 現場一筋で15年以上の経験を積み、気がつけば1,500以上のリフォームを手がけてきました。バリアフリーの高齢者住宅だけでなく、ご高齢のお父様・お母様と安心して暮らせる二世帯住宅も得意としています。外注利用は最小限で、最初から最後まで私が全責任をもって手がけてきました。

 

 私が目指す職人像は、江戸時代初期の伝説の大工職人「左甚五郎」です。代表的な作品は日光東照宮の「眠り猫」でしょうか。彼の作品はあまりにリアルなため、木彫りの動物たちは夜な夜な鳴き出したという伝説があるほど。それほどまでに細部を作り込む職人魂に、私は尊敬の念を抱かずにはいられないのです。

 

「左甚五郎」のように、細部にこだわり抜いたリフォームを行うことをお約束致します。無機質ではない「想いのこもったリフォーム」を私と一緒に完成させませんか! 

バリアフリーの匠|東京・神奈川
●生活者主役のリフォームをします
私がお約束できること
●思い出の素材を最大限活用します
●”利益”よりも”顧客満足”を重視します
電気工事の匠|東京・神奈川

電気工事士 上野 悠樹

 

 リフォームにかかわる電気工事の仕事を10年以上続けています。私自身の几帳面な性格とも合っていて、本当に私の天職だと思っています。

 

 一生のうち数回しかない大切なリフォーム。

 

 細部まで決して手を抜かず、丁寧な仕事をやり抜くことをお約束致します。お客様に喜んで頂けることが、何よりも幸せなことだと思っています。

匠の技とサービス精神で

あなたに一番近いリフォームを